トップページへ戻る

トップページ > 新着情報

新テトロン筝糸「冨貴 極上17.5」が新発売されました。 

2016年05月19日 - 新着情報

弊社のテトロン箏糸「冨貴」をご贔屓頂いております皆様には大変お世話になっております。

その後様々なご意見等を頂戴しさらに改良するため試験を進めて参りました。

そして何十回という試作の後この度「極上冨貴17.5」が誕生致しました。

高音から低音までバランスの取れた安定感があり、三味線用絹絃でご好評頂いている丸三だからこその音色や、絃に力があり音量がしっかりしている中にも押し手のしやすさを追求しました。

全てにおいてグレードアップした極上冨貴をお試し頂きたく存じます。

丸三ハシモト株式会社 代表取締役 橋本英宗


冨貴 極上17.5紹介ページ

» 詳細

テレビ東京系列 「世界!ニッポン行きたい人応援団」で紹介されました

2016年05月19日 - 新着情報

2016年5月19日

テレビ東京系列 「世界!ニッポン行きたい人応援団」で紹介されました。

以下内容

地唄のコンサートや三味線の作り方を見たい!
日本舞踊・茶道・和菓子・着物などが好き。なかでも一番好きで得意なのは三味線だというアメリカ人女性をご招待!
地唄スタイルの三味線をもう4年も習っており、免状を持っているという。日本に行ったら、地唄のコンサートや実際に三味線を作っている所を見たり、さらに日本の弾き手の方々と交流したい!という。はたして彼女の夢は叶うのか…!?


世界!ニッポン行きたい人応援団Web Page

» 詳細

BSジャパン にっぽん真発見で紹介されました

2015年12月27日 - 新着情報

下記の内容で弊社が紹介されました。

にっぽん真発見 〜滋賀〜 | BSジャパン
【12月27日(日)夜9時放送】

舞台は滋賀県。和楽器の「弦」づくりの工房に密着!伝統の音色を支える、日本唯一の職人技とは!?▽日本のそば栽培発祥の地へ。50年の時を越え復活した「伊吹そば」とは?

http://www.bs-j.co.jp/official/newdiscovery

» 詳細

NHK Eテレ「Let's天才てれびくん」に出演いたしました。

2015年05月19日 - 新着情報

NHK Eテレ「Let's天才てれびくん」に出演いたしました。

てれび戦士の飯島緋梨ちゃんと桐畑カレンちゃん、そして現地調査アンドロイド「小出水7号」こと、シャンプーハットの小出水さんが楽器糸づくりを体験いたしました。 

放送  5/19(火) 18:20〜


番組ホームページ「Let's天才てれびくん」
http://www.nhk.or.jp/tvkun/

» 詳細

NHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」で紹介されます。

2015年05月11日 - 新着情報

NHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」に少しだけ出させて頂きます。
今回のテーマは「糸」
なんと津軽三味線の上妻宏光さんがゲスト出演されます!!
弊社は和楽器糸の作り方の説明コーナーで登場する予定です。

わずか20秒ほどの紹介をお見逃しなく!!

放送  5/15(金) 17:35〜17:45
再放送 5/16(土) 08:25〜08:35

番組ホームページ
http://www4.nhk.or.jp/musica/

NHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」

» 詳細

eo光チャンネル|技術立国日本! に出演させて頂きました。

2015年03月02日 - 新着情報

平成27年3月1日

eo光チャンネル|技術立国日本!
に出演させて頂きました。

平成27年3月の一か月間ネットでも配信していますのでご覧くださいませ。

多少テロップ等で間違いもございますがご了承くださいませ。
例 胡琴→古琴


eo光チャンネル|技術立国日本! ウェブサイト

» 詳細

農林水産省正面玄関「和の空間」において弊社の純国産絹絃による箏・三味線の演奏実演が行われました

2015年01月23日 - 新着情報

平成27年1月23日 

農林水産省正面玄関「和の空間」にて、弊社の純国産筝絹絃、三味線絃による筝や三味線の演奏が農林水産大臣をはじめ高官を前に行われました。

昨年、富岡製糸工場が世界遺産に登録され、絹文化が少しづつ見直されております。絹絃もそれら文化を支える重要な要素であるということから今回の披露があったものと考えております。

こうして農林水産省までが筝絹絃について感心を示してくださったというのはこれまでの活動が実を結んだことと大変嬉しく思っております。これからさらに絹文化に対して関心が高まればと期待しております。

なお、弊社は一般財団法人大日本蚕糸会/蚕糸・絹業提携支援センターの元、絹における提携グループを締結しており、
・「邦楽器糸用特殊生糸を守る会」(岐阜県産繭)
・「千葉県ブランド繭推進協議会」(千葉県産繭)
上記の2グループに参画しております。

農林水産省Web Page フォトレポートギャラリー > 大臣の動き

» 詳細

NHK放送 「あさイチ」全国放送に出演しました。

2014年09月01日 - 新着情報

9月1日(月)

NHK放送 「あさイチ」全国放送に出演しました。
ピカピカ☆日本平安時代から続く魅惑の音!伝統の和楽器糸

出演者
リポーター:篠山輝信さん(俳優)

以下NHKホームページより

滋賀県北部・長浜市の木之本では、平安時代から生糸の生産が行われてきました。
その中で発展したのが琴や三味線、琵琶など和楽器の弦の生産です。生糸から作られた絹糸の弦「絹弦」を作る工場は、全国でもごくわずか、滋賀県はシェアの大半を占めています。
その絹弦の特徴は余韻の残る音色。その余韻を作り出す伝統の職人技を紹介します。
さらに近年では、和楽器のみならず、ウクレレや中国の伝統楽器「古琴」などの弦にも挑戦。
歴史ある伝統の技が、世界の弦楽器にも生かされています。
世界遺産となった富岡製糸工場にも負けない(?)日本の音色を生み出す和楽器糸製造工場からお伝えします。

NHK放送 「あさイチ」 ピカピカ日本 紹介ページ

» 詳細

第4回国際伝統音楽学会東アジア研究会シンポジウムにおいて ワークショップと演奏 ”絹弦の再考の重要性”にパネリストとして参加しました

2014年08月22日 - 新着情報

8月22日、奈良教育大学

第4回国際伝統音楽学会東アジア研究会シンポジウムにおいて
Workshop&PerformanceU”The importance of silk strings revisited"
ワークショップと演奏 ”絹弦の再考の重要性”にパネリストとして参加し、絹絃についてPRしてまいりました。

第4回国際伝統音楽学会東アジア研究会シンポジウム

» 詳細

NHK昼の全国放送の情報番組「情報まるごと」で弊社の取り組みが紹介されました。

2014年07月25日 - 新着情報

7月25日
NHK昼の全国放送の情報番組「情報まるごと」で弊社の取り組みが紹介されました。
http://www4.nhk.or.jp/johomarugoto/

内容

NHK大阪放送局ニューステラス関西で放送された「中国でブーム“古琴”と和楽器技術結んだ糸」等 ”関西の選択 企業のアジア戦略”(エースコック、丸三ハシモト)をまとめて放送されました。
http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=200&ch=21&date=2014-07-18&eid=50584&f=1691

「関西の選択 企業のアジア戦略@〜シャープ 復活のカギ握る インドネシア戦略〜」
「関西の選択 企業のアジア戦略A〜ベトナムで独走するエースコック 人気の秘密」
「関西の選択 企業のアジア戦略B 〜中国の伝統楽器支える日本の技術」

» 詳細

滋賀県嘉田知事へ伝統的工芸品産業大賞準グランプリの受賞報告会がありました。

2014年03月04日 - 新着情報

2014年3月4日

滋賀県嘉田知事へ受賞報告会

一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会によります平成25年度伝統的工芸品産業大賞において準グランプリ(作り手部門)を受賞いたしました。

その授与式が滋賀県庁で行われ、その後滋賀県の嘉田知事へ受賞報告を行いました。

嘉田知事もご実家で養蚕をしていらっしゃったそうで大変興味深く話をお聞きくださいました。

写真はフェイスブック丸三ハシモトぺーじにて↓
https://www.facebook.com/marusanhashimoto

» 詳細

平成25年度伝統的工芸品産業大賞において 準グランプリ(作り手部門)を受賞いたしました

2014年02月13日 - 新着情報

平成26年2月13日

一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会によります
平成25年度伝統的工芸品産業大賞において
準グランプリ(作り手部門)を受賞いたしました

これは全国の伝統工芸品から推薦団体を通じて審査されるもので、私は滋賀県よりご推薦頂きました。全国の伝統工芸品に関わる方がたくさんいらっしゃる中、ご表彰頂くのは大変光栄の限りです。

ここ数年の新規開拓の様子をご評価頂けたようです。

一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会ウェブページ
http://kougeihin.jp/

» 詳細

フェイスブックに丸三ハシモトページを開設しました。

2013年12月07日 - 新着情報

フェイスブックに丸三ハシモトページを開設しました。ご覧頂きよろしければ「いいね」ボタンを押して頂けると幸いです。

フェイスブック丸三ハシモトページ
https://www.facebook.com/marusanhashimoto

今後とも丸三ハシモトをよろしくお願いいたします。

» 詳細

BS朝日 - SHISEIDO presents エコの作法にて弊社が紹介されました。

2013年10月05日 - 新着情報

平成25年10月4日

BS朝日 - SHISEIDO presents エコの作法にて紡ぐ×絹の中で弊社が紹介されました。

ナレーション:竹内結子さん

BS朝日 エコの作法 ホームページ

» 詳細

びわこ放送 「滋賀経済NOW」の特集で紹介されました

2013年09月22日 - 新着情報

平成25年9月21日
びわこ放送 「滋賀経済NOW」で紹介されました。

以下びわこ放送ホームページより

○特集
和楽器の絃を世界へ
〜丸三ハシモトの「伝統と革新」〜

丸三ハシモト株式会社(長浜市木之本町)は100年以上の歴史がある「絃(げん)」を作る会社。手がけているのは三味線や琴、義太夫、琵琶、三線などの糸。和楽器の糸のために作られた地元の座繰り生糸で伝統の技を今に伝えている。糸の先に独楽を付け、その柄を擦り合わせる「独楽撚り」という伝統工法を用いるため、撚りがきつく、強くて深みのある音が出るという。その一方で、約5年前に韓国で絃作りを依頼され、海外にも目を向けるようになった。中国で開かれた楽器の博覧会に出展し、中国の伝統楽器・古琴製作の第一人者と契約を結ぶことになった。丸三ハシモトの伝統と革新とは?橋本英宗社長と橋本圭祐会長に聞く。


びわこ放送 滋賀経済NOW

» 詳細

中国の楽器雑誌「Musical Instrument」にて紹介されました

2013年08月20日 - 新着情報

2013年第03期

中国の楽器雑誌「Musical Instrument」にて
弊社の古琴(七絃琴)絃が紹介されました


来自历史深处的美妙音色――访日本丸三桥本株式会社社长桥本英宗


「Musical Instrument」紹介ページ


Musical Instrument

» 詳細

中日新聞 全国紙夕刊にて「日本の技術 中国 古琴に」と題し紹介されました

2013年08月06日 - 新着情報

平成25年8月5日

中日新聞 全国紙夕刊にて「日本の技術 中国 古琴に」と題し紹介されました

内容  文章を抜粋

中国の伝統楽器、古琴(七絃琴)に滋賀県長浜市の和絃メーカー、丸三ハシモトが作った絹絃が使われることになった。江戸時代の伝統的な工法を復活させ、中国で主流のスチール弦では表現できない澄み切った艶のある音色を出せるのが特徴。質の高い音を求める演奏家が増えつつある中国の伝統楽器業界を日本の技術が支える。・・・

<古琴> 3000年の歴史があるといわれる中国の楽器。絃が7本あり、絃を支える琴柱(ことじ)はなく、13の印に従って、左手で絃を押さえて右手ではじいて演奏する。孔子や白居易など文人が演奏したと伝えられる。演奏には高度な技術が必要とされ、演奏方法自体がユネスコの無形文化遺産に登録されている。


询问 丸三桥本株式会社

» 詳細

蚕糸絹業提携確立技術・経営コンクールにて大日本蚕糸会頭賞を受賞しました

2013年07月24日 - 新着情報

平成25年7月23日

(財)大日本蚕糸会主催

第一回蚕糸絹業提携確立技術・経営コンクールにて

経営の部・大日本蚕糸会頭賞を受賞しました。

これは蚕糸絹業提携支援センターが管轄する全国59の蚕糸絹業提携グループの中では唯一の受賞となりました。

審査は、蚕糸絹業提携確立技術・経営コンクール実施要領の趣旨に基づき、国産の繭、生糸、真綿等の特長を生かした多様な純国産絹製品の開発・生産・販売活動の状況、蚕糸絹業提携グループの運営状況、消費者に評価される純国産絹製品の基となる、高品質、あるいは特長のある生糸、真綿等の生産に繋がる繭生産活動等について行われました。

» 詳細

中国伝統楽器 古琴絹弦(古琴丝弦)の紹介ページを追加しました

2013年04月10日 - 新着情報

平成25年4月1日

中国伝統楽器 古琴絹弦の紹介ページを追加しました

古琴絹弦紹介ページ

トップページの蚕丝冰弦のバナーよりご覧いただけます


紹介内容

・古琴について

・古琴絹弦(古琴丝弦)について

・丸三ハシモト株式会社(丸三桥本株式会社)について

・丸三ハシモトの古琴絹絃の特長(丸三桥本古琴丝弦的特点)について

» 詳細

「The daily NNA中国総合版」に掲載されました。

2012年10月17日 - 新着情報

平成24年10月16日

共同通信グループ

「The daily NNA中国総合版」トップ記事にて上海での国際楽器展覧会の様子を「伝統楽器向け絹弦を再興」というタイトルで掲載されました。

» 詳細

上海国際楽器展覧会(Music China)に出展しました。

2012年10月16日 - 新着情報

平成24年10月11日〜14日

中国上海で行われた国際楽器展覧会(Music China)に出展しました。
今年も過去最大級およそ1600社の出展となり、盛大に行われました。

弊社は古琴の絹弦をメインに二胡、中胡、中国琵琶の絹弦もPR致しましたが、多くの方にお越し頂き、弊社商品に高い評価を頂くことが出来ました。

» 詳細

新社長就任のお知らせ

2012年10月10日 - 新着情報

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます

さて弊社取締役会におきまして

橋本圭祐が代表取締役に

橋本英宗(ひでかず)が代表取締役社長に就任いたしました

今後とも倍旧のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます

なお 橋本圭祐は引き続き役員に留まり社業の発展に努力致します

» 詳細

テレビ番組「和風総本家」(テレビ大阪)で紹介されました

2012年05月24日 - 新着情報

平成24年5月24日

テレビ番組「和風総本家」(テレビ大阪)で紹介されました

 弊社で製造している三味線糸が刷毛を締める糸として使用され、刷毛職人の手によって見事な刷毛が生まれ、遠くオーストリアのウィーンにて絵画の修復作業に使う重要なアイテムとして親しまれているそうです。

 そうした場面でお役に立てていることは弊社にとっても大変光栄なことです。これからも長年使って頂ける商品づくりを続けてまいります。

和風総本家ホームページ

» 詳細

絹楽器糸を製造する小ロット対応撚糸機(糸巻付装置)を公募します

2012年04月23日 - 新着情報

平成24年4月23日

絹楽器糸を製造する小ロット対応撚糸機(糸巻付装置)を公募します

丸三ハシモト株式会社では、事業内容をさらに充実させるために、絹楽器弦糸を製造するための小ロット型撚糸機(糸巻付装置)の購入・整備を検討、準備しております。従いまして、この方面のお取り扱いメーカー及び販売店様からのご連絡をお待ちしております。

公募期間:平成24年4月23日〜5月2日

ご連絡先は弊社ホームページのお問合せページよりお願いします。

尚、直接お電話の場合は下記までお願いします。

丸三ハシモト株式会社
電話番号 0749-82-2167 / FAX番号  0749-82-2667
担当:橋本英宗(ひでかず)

» 詳細

おとな旅あるき旅 テレビ大阪 で紹介されました

2012年04月22日 - 新着情報

平成24年4月21日

三田村邦彦プレゼンツ
おとな旅あるき旅|テレビ大阪
で紹介されました。


大人旅 あるき旅 ホームページ(木之本紹介ページ)

» 詳細

毎日新聞広域版「調べの光景」のコーナーで紹介されました

2012年02月05日 - 新着情報

平成24年2月4日


毎日新聞広域版「調べの光景」のコーナーで『余韻、まっすぐに』というタイトルで紹介されました


毎日新聞 「調べの光景」工房内での音も聞くことが出来ます

» 詳細

京都新聞「新湖国けいざい・地元産業リポート」のコーナーで紹介されました

2012年01月13日 - 新着情報

平成24年1月12日


京都新聞「新湖国けいざい・地元産業リポート」のコーナーで
【和楽器糸 中国市場に進出】というタイトルで紹介されました

» 詳細

滋賀県の広報誌「滋賀+1(プラスワン)」で紹介されました

2012年01月04日 - 新着情報

平成24年1月4日

滋賀県の広報誌「滋賀+1(プラスワン)」の中の伝統工芸PRコーナー「滋賀の風ふわり」において【未来に響く伝統の音色 近江の楽器糸】というタイトルで紹介されました


滋賀県広報誌 「滋賀プラスワン」紹介ページ

» 詳細

国際楽器展覧会「Music China」での出展を海外のメディアで紹介されました

2011年11月10日 - 新着情報

中国、上海で行われた国際楽器展覧会「Music China」での出展を
海外のメディアで紹介されました。


紹介記事はこちら↓


Music China by Messe Frankfurt  Ltd (英文記事)


ASIA TODAY(英文記事)


信息化视听 InfoAV China(中国語記事)


AVHub(英文記事)

» 詳細

中国、上海で行われた国際楽器展覧会「Music China」の体験記をブログにアップしました

2011年11月01日 - 新着情報

平成23年度11月1日

中国、上海で行われた国際楽器展覧会「Music China」
の展覧会体験記をブログにアップしました。


その活気あふれる現地の様子をご覧頂ければ幸いです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

丸三ハシモトブログ〜「Music China」体験記

» 詳細

滋賀銀行が発行する情報誌「かけはし」で紹介されました

2011年10月28日 - 新着情報

平成23年10月28日

滋賀銀行が発行する情報誌「かけはし」にて
「イチ押し!開発ヒストリー」のコーナーで
弊社が紹介されました。

» 詳細

中日新聞に弊社の中国伝統楽器の絹弦について紹介されました

2011年10月16日 - 新着情報

平成23年10月15日

中日新聞に「中国に響く♪和製絹弦」として弊社の中国伝統楽器の絹弦について紹介されました。

» 詳細

中国(上海)国際楽器展覧会「MUSIC CHINA」に出展しました

2011年10月15日 - 新着情報

2011年10月11〜14日

中国、上海で行われた国際楽器展覧会「MUSIC CHINA」に出展しました。

主な提案商品として中国伝統楽器(二胡、中胡、琵琶、古琴等)の絹弦を提案してきました。

販売店や楽器製作会社、大手弦メーカー、とりわけその楽器の第一人者と言われる製作家の方など非常に多くの方々がブースにお越しくださいました。

絹弦の良さを実感して頂き、引き合いも多数頂戴し、4日間を通して大盛況となりました。


蚕丝弦的 丸三桥本株式会社

» 詳細

CBC開局60周年記念スペシャルドラマ「初秋」の撮影が弊社で行われました(放送日のご案内)

2011年10月04日 - 新着情報

平成23年8月30日

CBC開局60周年記念スペシャルドラマ「初秋」

ヒロインのベーコ(中越典子さん)が伝統工芸の体験修行をしているという登場シーン。
弊社工場で製造作業(独楽撚り、糊引き)の撮影が行われました。

放送日 平成23年10月8日土曜日 午後3:00〜4:54
    TBS系全国28局ネット


CBC開局60周年記念スペシャルドラマ「初秋」ホームページ

» 詳細

中国語ページを開設しました

2011年09月28日 - 新着情報

平成23年9月28日

中国伝統楽器(二胡、中胡、琵琶、古琴)の絹弦を開発したことを機に、中国語による紹介ページを開設しました。

丸三ハシモト株式会社 中国語ページ

» 詳細

中国伝統楽器(二胡、中胡、琵琶、古琴)の絹弦を研究しています

2011年09月27日 - 新着情報

平成23年9月27日

中国伝統楽器(二胡、中胡、琵琶、古琴)の絹弦を研究しています。

現在、中国の伝統楽器と言えば通常スチール弦を使用します。
しかし元はと言えば中国も絹弦が一般的でした。
そこでこの度、日本の伝統楽器絃製造で培った技術を活かして100%絹による中国伝統楽器弦を研究しています。

» 詳細

NHK BSプレミアム 「こんなステキなにっぽんが」で紹介されました

2011年07月31日 - 新着情報

平成23年7月31日 日曜日 午前9:00〜9:25

NHK BSプレミアム(衛星放送3チャンネル)
 
番組名「こんなステキなにっぽんが」で紹介されました。

タイトル 「弦の糸つむぐ湖北の里〜滋賀県長浜市〜」

 出演:ギタリスト 押尾コータロー氏

 再放送:8月1日(月)午後3時00分〜3時25分 (再)

 再々放送:8月5日(金)午前8時00分〜8時25分 (再)


「こんなステキなにっぽんが」とは・・・

遠い時代の面影を写した一枚の写真。写真の中の懐かしい風景を求めて、旅が始まります…。いろいろな旅人が、昭和の時代に撮影された1枚の写真を手に、心癒やされる「懐かしいニッポン」を訪ねます。今も残る「日本の原風景」を再発見する紀行ドキュメンタリー。

» 詳細

朝日放送 「一志相伝」-受け継がれる職人の心-で紹介されました

2011年07月15日 - 新着情報

平成23年7月11日(月)、18日(月)

朝日放送 20:54〜

「一志相伝」-受け継がれる職人の心-

で弊社が2週にわたり紹介されました。


「一志相伝」とは・・・

 日本の伝統文化の技を習得した職人たち。その技を、自らの子どもへ受け継ぎ伝統文化を守り続ける。技を受け継ぐ時、親は何を思い、子は何を感じるのか。


ABCリブラ社HP 製作番組紹介ページ

» 詳細

ギタリスト押尾コータロー様がテレビ撮影のため来社されました(放送日のご案内)

2011年06月27日 - 新着情報

平成23年6月21日

ギタリスト押尾コータロー様がテレビ撮影のため来社されました。
その様子を押尾様の公式ブログでご紹介下さいました。

押尾コータロー様 オフィシャルブログ「ときど記」

放送日のご案内

7月31日(予定) 日曜日 午前9:00〜9:25分
NHK BSプレミアム(衛星放送3チャンネル)
「こんな素敵な日本が」 旅人 押尾コータロー様

詳しくは番組表をご覧ください。

» 詳細

BSジャパン 「にっぽん原風景紀行」で紹介されました

2011年06月25日 - 新着情報

平成23年6月24日 金曜日 午後8:00〜

BSジャパン 「にっぽん原風景紀行」で紹介されました。

〜北国街道 宿場町と生糸の里〜 旅人 鈴木蘭々様


「にっぽん原風景紀行」とは〜

 開発の波が押し寄せる現代のにっぽんにも、まだまだ知られざる原 風景があります。この番組は、様々な土地に赴き、人々と触れ合いながら、そこに残る 有名無名な私たちの心に郷愁を誘う原風景を探していきます。

にっぽん原風景紀行ホームページ

» 詳細

月刊誌ソトコト「60の誠実な会社の話」で紹介されました。

2011年05月01日 - 新着情報

2011年5月

ロハスピープルのための快適生活マガジン
月刊誌ソトコトの総力特集、
「60の誠実な会社の話」で紹介されました。


ソトコトHP

» 詳細

地域情報誌「ぼてじゃこ」の巻頭特集で紹介されました

2011年04月25日 - 新着情報

2011年4月

長浜市の地域情報誌「ぼてじゃこ」の巻頭特集で紹介されました

〜邦楽器絃一筋に歩んで一世紀余
丸三ハシモト「和絃の世界」〜

「ぼてじゃこ」巻頭特集〜丸三ハシモト〜

» 詳細

BS-TBSテレビ 「にっぽん歴史街道」で紹介されました

2011年04月21日 - 新着情報

2011年4月21日木曜日21:00〜21:56

BSデジタル放送 BS-TBSにて全国放送
「にっぽん歴史街道」で紹介されました。

番組内容:北国脇往還の走る湖北には、浅井家や姫・お江にまつわる数々の歴史や伝承、伝統が残ります。地元の方に話を伺いながら、北国脇往還とその土地の魅力を紹介されました。

にっぽん歴史街道 BS-TBS

» 詳細

朝日放送 「ココイロ」で紹介されました

2011年02月19日 - 新着情報

平成23年2月18日

大阪 朝日放送の毎週月曜〜金曜日の夜7:54〜8:00に
放送される「ココイロ」で紹介されました。

ココイロH.Pでの紹介文:

http://www.asahi.co.jp/kokoiro/backnumber/20110214.html

三味線の絃
和楽器の弦を製造する工場は、全国に数社しかありません。湖北地方は古くから養蚕と製糸業の盛んな地方で、木之本にある丸三ハシモトでは今も、絹糸を原料に用いて300種類以上の弦を生産しています。
冬の寒い時季につくる弦は「寒の糸」と呼ばれ、とくに品質が良いとされます。

» 詳細

弊社工房にて滋賀県主催「伝統に触れるコンサート」が催されました。

2011年02月14日 - 新着情報

平成23年2月13日(日曜日)

主催:滋賀県、財団法人滋賀県文化振興事業団
共催:丸三ハシモト株式会社
後援:滋賀県教育委員会

平成22年度文化庁優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業
「ローカルコミュニティープログラム」
伝統産業に触れるコンサート

会場:丸三ハシモト株式会社(箏糸工場)

出演:○マリンバ&パーカッショントリオ
    中路友恵さま、奥田有紀さま、土方雅子さま
   ○koto(箏、うた)
    真依子さま(滋賀県米原市出身)
   ○キーボード、プロデュース
    大村篤史さま

» 詳細

日本テレビ系列 全国放送 『遠くへ行きたい』で紹介されました

2011年01月16日 - 新着情報

平成23年1月16日 日曜日 7:30〜8:00

日本テレビ系列 全国放送

 『遠くへ行きたい』 
         〜歩く探す琵琶湖の名品〜 で紹介されました。

» 詳細

岐阜県養蚕農家、大音特殊生糸組合と弊社との間で「提携支援システム」に伴う協定が締結されました。

2010年11月30日 - 新着情報

平成22年11月29日

岐阜県養蚕農家(財団法人岐阜蚕糸協会)、大音特殊生糸組合と弊社との間で「提携支援システム」に伴う協定が締結されました。

この協定は財団法人大日本蚕糸会(東京都)が進める「提携支援システム」の一環で養蚕農家と製糸、撚糸などの団体がグループを組み、継続可能な形で国内産の繭を生産供給し、高付加価値な商品の製造及び新商品の開発を行うことを目的としています。

グループ名「邦楽器糸用特殊生糸を守る会」

» 詳細

新ウクレレ弦 「丸三ストリングス」が発売開始となりました。

2010年10月20日 - 新着情報

平成22年10月20日

新ウクレレ弦
「丸三ストリングス(marusan strings)」が発売開始となりました。

種類は 絹(シルク)弦 (ソプラノ)
    ポリエステル弦 (ソプラノ)
    ポリエステル弦 (コンサート・テナー)です。

販売元はヤマハミュージックトレーディング株式会社(東京)
となっております。

皆様のご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

» 詳細

新琴糸 冨貴の商標登録を致しました。

2010年09月23日 - 新着情報

新琴糸 冨貴(ふき)の商標登録を致しました。

 登録第5348068号
 
 第15類 和楽器、洋楽器および楽器の絃

 商標権者 丸三ハシモト株式会社

» 詳細

〜お知らせ〜新ウクレレ弦発売について

2010年08月28日 - 新着情報

先日放映されたNHK かんさい特集 「文珍・南光の家訓をたずねて」の中で紹介されました新ウクレレ弦 Marusan strings(丸三ストリングス)について、購入に関する数多くのお問い合わせを頂きありがとうございました。

発売日は10月20日に決定し、提携先のヤマハミュージックトレーディング株式会社様を通じて全国で販売予定です。

当社から直接的な販売への対応が出来ませんので、あしからずご了承下さいませ。

購入をご希望のお客様には大変申し訳ございませんが、もうしばらくお待ち頂きますよう宜しくお願い致します。

尚、取扱店をお探しの場合は10月20日以降、当社までお問い合わせ下さいませ。

» 詳細

ページ上部へ

Copyright (C) 2006 Marusan-Hashimoto. All right reserved.